肌に効果的な化粧品|40代に合った種類を選ぼう

アンチエイジング対策を

肌の変化が激しい年代

40代は、女性の肌が大きく変わる年代と言われています。急にシミやしわが増えてきたり、ハリやツヤが乏しくなったりと、肌の年齢による変化が目立ってきます。これは、閉経に向けて女性ホルモンの分泌が減少してくることがその原因です。女性ホルモンは、肌や髪、体型等、女性らしい美しさを下支えしていましたが、40代に入るとその分泌は大きく減少し、したがって今までのような役割を果たせなくなってしまうのです。しかし、だからといって美しさを諦めてしまうのは間違いです。40代は人生の折り返し地点、まだまだ対策を講じれば改善することは充分可能なのです。大切なのは、自分の肌がどういった状態なのかきちんと把握し、早めにそれに合った対策を取ることです。これまで使ってきたスキンケア化粧品は、肌に悩みを感じた時点ですでに合わなくなってきたと考えられます。今こそ、アンチエイジング対策が必要なのです。

注目すべきは乾燥対策

40代から50代女性向けのアンチエイジング化粧品は、各メーカーとも最も注目に値する分野と考えられており、現在品質の向上が目覚ましいとされています。次々と新成分が配合され、消費者の人気も高いアンチエイジング化粧品ですが、中でも最も人気が高いのが高保湿を謳ったものです。先にあげたように、女性ホルモンの分泌が減少することで肌の変化が激しくなります。これは、ホルモンの減少により肌の水分保持力が衰えてしまうからです。つまり、肌の乾燥がシミやシワ、ハリの衰え等といったトラブルを招いているのです。しかも、乾燥はホコリや紫外線といった刺激から肌を守るバリア機能を損なうことから、肌荒れを招き刺激に弱い敏感肌になりやすくなると言われています。このような理由から、アンチエイジング対策としてまず最初に考えるべきとされているのが高保湿な化粧品なのです。保湿成分とされるものはいくつかありますが、中でもおすすめとされるのがセラミドです。セラミドは、肌表面だけでなく肌の内部まで浸透しやすいことから、保湿効果が高いと言われています。

シミを薄くしたい

ハイドロキノンにはシミの原因になるメラニンを抑制する働きがあるので、ハイドロキノンが配合された化粧品を使うとシミが予防できます。また、ハイドロキノンには還元作用という働きもあるので、すでにできてしまったシミを薄くしてくれる効果も期待できます

もっと見る

ファッションを楽しむ

ファッションのトレンド2016はその年、季節によって変化していきます。その年のメイクトレンドを知り、取り入れることでトータルファッションのレベルが上がり、よりオシャレを楽しむことが出来ます。取り入れる際にはそれぞれ、アイテムの使い方のポイントを知っておくことが重要です。

もっと見る

こだわりの1品を見つけて

どの肌にも優しいイメージのあるオーガニック化粧品ですが、人によって合う成分合わない成分はありますので、パッチテストを行う慎重さを持ちましょう。自然由来の原料を豊富に使用して作られているオーガニック化粧品は、香りも非常に良く癒し効果も高いので多くの女性から支持されています。

もっと見る